FLEURIE FLOWER DESIGN STUDIO

新浦安にあるオーダーメイドフラワーギフトのFLEURIE FLOWER DESIGN STUDIOのブログ。
フレッシュ・プリザーブド・アーティフィシャルフラワーの事はもちろん、子育てやお料理の事なども。

カテゴリ: ┗ artificial flower


みなさま、こんにちは。

FLEURIE FLOWER DESIGN STUDIOのiyoです。

HPを開設し、たくさんの方にご訪問頂きました。
ありがとうございます!
とてもとても励みになます。

************************

 
購入したフラワースタンドに合う、
アーティフィシャルフラワーをデザインして欲しいと
オーダー頂きました。


16-418-02
 《完成後お客様のご自宅で撮影したもの》


フラワースタンドをネットで購入されたそうなのですが、
想像以上にサイズが大きかったとのこと。。。
(台の高さが120センチ程)

多肉素材(とても人気アイテムです!)を使用したものを
ご希望されていたので。
候補素材をご提案して、
ご相談しながらアイテムやデザインの方向性を決定。

アーティフィシャルフラワーはずっと使用可能なため、
長く楽しんで頂けるように細かなやりとりをさせて頂いてます。

160418-03


全長で約2mの高さになりました!
とても存在感があるのですが、
インテリアがものすごくスキッと洗練されたご自宅なため、
多肉を使用したデザインがフィット。

「想像していたよりも大きなスタンドがきてしまい、
 どうしようか悩んでたのが。。。
 魔法のように素晴らしくなりました!」

というコメントを頂けて、とっても嬉しかったです♪♪

小さなお子さんを抱えながら生花を飾るのはなかなか難しいので、
こんな風にフラワーアイテムを飾るのオススメです。


◯FLEURIE FLOWER DESIGN STUDIO
◯IYODA KAIKO
◯info@fleurie.gift






 
 


みなさま、こんにちは。

FLEURIE FLOWER DESIGN STUDIOのiyoです。

気づけば3月もあと少しで終わりですね。
十日町の大地の芸術祭に行ったり、
長男くんがインフルBになったりと
変わらずバタバタとした日々を過ごしていました!

お花も卒園関連のオーダーをたくさん頂き、
市場に通っては春の花をたくさん感じることが出来て
気分もワクワク♪♪
なんといっても「桜!」があと少しで楽しめますね。

まだまだご紹介しきれていないものがたくさんあるのですが、
こちらは12歳の女の子へのオーダーギフトです。
160324



お引越しされるお友達へのギフトとして、
アーティフィシャルフラワーのリースをオーダー頂きました。

お友達のお好きなカラーは「蛍光ピンク!オレンジ、水色」。
と伺い気分を12歳に戻して。。。
(遠すぎて結局???になったけど、気分だけでもね笑)

元気のでる「ビタミンカラー」でお作りしました。
リースをみたときに元気が出るように!
そしてビビッドなピンクのリボンとパールもアクセントに。

離れ離れになっても、ずっと仲良しで入られますように!
なんて願いも込めつつ。。

お引越しされる場合のギフトは生花ですと扱いが難しいので、
プリザーブドやアーティフィシャルフラワーがオススメです♪

 ライン登録は下記クリックしてご登録ください


FLEURIE FLOWER DESING STUDIO
IYODA AKIKO



みなさま、こんにちは。

FLEURIE FLOWER DESING STUDIOのiyoです。

次男くんがインフルに続き、今度は胃腸炎に。。

はじまりは一緒に寝ていた夜中に、不意に。


独特の”あの匂い”をかすかに感じ取り、
ハッ!とみると”あの動き”をしていることで確信に。。

マズい、、、ベッドが大変なことに・・・!
(しかも前日洗ったばかり。。)

 と慌てて起きてすぐさま洗面所へ抱っこでダッシュ。
(詳細は割愛させていただきます)
無事に間に合いホッ。
病院用にカメラ撮影もして、第二弾に備えるという。

ママキャリアが進化してる!!と
自分で自分を褒めてあげたい真夜中3時でした。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

さて先日プライベートレッスンの際に、
自宅用に使っていたアーティフィシャルインテリアを
購入されたいとのことで、お作りしました!

160226

足元に細かいキラキラが入っているので、かわいくて華やか!

下のお写真は以前テーブルコーディネートした際に、
メインの横に置いたものです。

 160226-02


ホームパーティーなどは準備が大変なので、
生花を用意するのが難しいことも。

そんなときにアーティフィシャルフラワー(造花)が
あればテーブルが華やぎますし。
場所をとらないサイズですので、お皿も並べやすいです。

素材の在庫はまだありますので、
ご購入希望の方はお気軽にご相談ください!



  ライン登録は下記クリックしてご登録ください


FLEURIE FLOWER DESING STUDIO
IYODA AKIKO


☆2/27(土)15:00~15:50 @cafe bres
華道ワークショップ受付中☆

生花をより身近に、より楽しめる、ワークショップです!



みなさま、こんにちは。

FLEURIE FLOWER DESIGN STUDIOのiyoです。 

ご自宅のキッチンテーブルに飾る、
アーティフィシャルフラワーのオーダーを頂きました。

160216



ご自宅用ということで、
どんなインテリアなのかを事前に拝見させて頂いた後に
花器等を複数ご提案しながらデザインいたしました。

とってもお美しい方でご自宅と共に雑誌に掲載されたりも♪
清潔感がありつつオサレなインテリアに合わせ、
ピンクがお好みということでちょっと可愛らしいテイストも。。

花瓶に砂を敷き詰めていますが、
小さなお子さんがいらっしゃるのでちらばらないように
上部の砂は固めています。

160216-02


ブーケスタイルですので、取り外しも可能です。

少し気分を変えたいときに花瓶を変えればまた雰囲気も
変わっていろいろ楽しめます♪


小さなお子さんがいらしたり、さらに働いていたりすると
なかなか生花を楽しむ余裕は難しかったりも。。

そんな時にアーティフィシャルフラワーはお手入れしなくて
良いのでとても便利です!

お花があるだけで、空間が華やぎますよね。
ライフスタイルに合わせて、
いろんなお花を楽しめるといいですよね♪







 
ライン登録は下記クリックしてご登録ください


FLEURIE FLOWER DESING STUDIO
IYODA AKIKO


☆2/27(土)15:00~15:50 @cafe bres
華道ワークショップ受付中☆




みなさま、こんにちは。

FLEURIE FLOWER DESIGN STUDIOのiyoです。 

先ほどご紹介したブログの続きです!
プリザーブドフラワーと一緒にアーティフィシャルフラワーで
戸棚に飾れるタイプをデザイン。


160211-03


造花ではありますが、最近の花材はクオリティが高いので、
一瞬生花かわからないぐらいです。

来客がある度に生花を飾るのは難しいときでも、
こういうアイテムがあると空間に華やぎもでますし
ずっと使えるのでオススメです♪
ライン登録は下記クリックしてご登録ください


FLEURIE FLOWER DESING STUDIO
IYODA AKIKO


↑このページのトップヘ